スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*大地震から2週間が経って・・・*

みんな心配してくれて本当にありがとう~。
心配って、ほんとあったかいね。
コメントくれた人、メールくれた人、リアルtelくれた人。
そして、ここ見て安心してくれた人、本当にありがとう。
個々にお返事できなかったこと、この場をお借りしてお詫び申し上げます。
ラッシュ家は、ほんと励まされましたよ~!

さて、あの地震から約2週間が経って・・・。
我が家のほうは、被害の少ない地域ではあったのですが、それでも自宅のすぐ近くではがけ崩れが起きて、数軒の家が倒壊したり、国道が寸断されたりしました。

230327_3.jpg

これは、我が家のすぐ近くの崩落現場です。
被害が少ない地域とはいえ、震度6強。津波の被害を受けていないだけで、地震の被害はモロに受けました。

地震発生時は職場にいたのですが、自宅に帰ると、もう足の踏み場もない状態・・・。
唯一の救いは、食器棚が開いてなかったこと!
食器類は、全部割れずに無事でした。
でも、電子レンジはかろうじて開いた引き出しに引っかかって落ちてない状態。
2Fは、さらにひどくて、重いベッドが何十センチも動き、PCデスクはひっくり返り、本棚は倒れこそしなかったけど、中の本はすべて落ちていました。

230327_01.jpg
壁の亀裂。

230327_02.jpg
台所の天井。

一番驚いたのは、重たいペアガラスの吐き出し窓。
これが、鍵の留め金が折り曲がって壊れ、全開になっていました・・・。

ただ、今回の震災の被害を思えば・・・。
我が家の被害など、ほんと軽微なほうなんですよね・・・。

街の復興状況はといえば。
まだまだ燃料不足で、ガソリンスタンドの前は早朝から長蛇の車の列・・・。
スーパーにはだいぶモノが入ってきましたが、夕方5:00や6:00で閉まってしまいます。
会社やお店は、少しづつ営業を再開し始めています。

時間をかければ、少しづつ少しづつ、フツウの生活に戻っていけるのでしょうが・・・。

ただ、福島には大きな問題がまだ残っています。

毎日、まるで「今日の天気」と言うようにTVやラジオで流される「今日の放射線量」
尋常じゃない事体です・・・。
最初怯えていた周りの人たちも、日に日に慣れてきてしまって・・・。
「今日は、昨日より下がった!」なんて、ワケの分からない喜び方をしていたりします・・・。

今の文明社会で、電気がなければ本当に困るんだろうけど。
ひとの手で、制御できないエネルギーって、いったい何なんでしょう?

「何があっても絶対に安全だ」と建設時に、地元民に対して言い切った国や東京電力にも、多大な責任はあるけど。
原発について、無知だったり無関心だったりした国民にも、同じように責任はあるんじゃないのかなぁ。

スポンサーサイト
プロフィール

ロコ・スプラッシュ

Author:ロコ・スプラッシュ
イケメンが大好きな、
ノーキン志望のヘタレ軍人です。

フリーエリア
カレンダー(月別)
02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。