スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*羽黒山*

またまた一か月ぶりでございます。みなさま、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?
ビンボー暇ナシのラッシュ家は、見事にカレンダー通りのGWで、しかも4月29日はミラクルさんが休日出勤だったので、連休だったのは5月の3~5日だけでした。
久しぶりの3連休なので、何かしよう!と思ったのですが、お天気がイマイチっぽくて。中日の4日が雨ということなので、3日に日帰りで山形に行ってきました。

この時期東北の高い山は、まだまだ雪の中です。
なので、気楽に登れる低い山で、しかも奥の細道を辿れる羽黒山に登ってみようと、鶴岡に向かいました。
途中、以前登った月山が見えてきましたが、冠雪の月山がとても綺麗でした。(写真ナシ・・・涙)
山形道は、月山の辺りが開通していなくて一般道になってしまうのですが、さすが雪国ですね~、今年は雪が少なかったのに、道路脇の山肌にはまだまだたくさんの雪が残っていました。

残雪と新緑の不思議な景色の中、羽黒山に到着。
実はラッシュ家、一度羽黒山にはお参りしたことがあります。羽黒山は、車道が通っていて神社まで車で行くことができるのです。
それを今回は下から歩いて登ってお参りしようというモノ好きな企画なのですw

280511_1.jpg
羽黒山参道入口。鳥居の先に、随神門と言う赤い門があります。
門の先は、延々と続く石の階段です。

280511_2.jpg
門からいったん石階段を下ったところに、朱塗りの橋がかかっています。
橋からは、綺麗な滝が見えます。須賀の滝という名前だそうです。

280511_3.jpg
なんとこの滝、人工の滝だそうで・・・。
江戸時代に8キロも先の沢から水を引いてきて、ここに落とさせたそうです。
お城を造ったり、滝を造ったり、当時の人たちの土木建築技術ってすごいですよね~。

滝をすぎると、国宝の五重塔があります。
280511_4.jpg
以前はヘタレだったラッシュ家は、前に来たときはここまでで入口に戻り、車で神社まで登りましたw
ここまでは門から5分ほどなので、多くの観光客の人で賑わっています。

ここから先は、一時間ほどの延々と続く石階段なので、ぐっと人が減るだろう・・・と言うアタシの予測は見事にはずれ・・・。
モノ好きな人って多いんですね~、かなりの人が石段を登っていきます。
それもそのはず、この参詣道、ミシュランで三ツ星認定されたそうです。
外人さんも登っていたので、納得ですねw

280511_5.jpg
石階段の角度がエグイですw
一の坂・二の坂・三の坂・・・と、このぐらいの角度の場所が三か所ありました。
石段の段差がかなり低いので、そんなにきつくありません。

280511_6.jpg
二の坂を過ぎたところに茶店があります。
その茶店の前から見た庄内平野。霞がかかっていて遠望が利きません。
茶店には帰りに寄ることにして、先へ進みます。

280511_7.jpg
参道はずっと杉林の中です。

280511_8.jpg
とにかく、石段、石段、また石段w
みんな頑張って登っています。

長くなるので、折り畳み。
続きは、↓からどうぞ~。

more...

スポンサーサイト
プロフィール

ロコ・スプラッシュ

Author:ロコ・スプラッシュ
イケメンが大好きな、
ノーキン志望のヘタレ軍人です。

フリーエリア
カレンダー(月別)
04 ≪│2016/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。