スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*西吾妻山*

お久しぶりでございます。
ネットからすっかり離れた生活をしておりますが、こうしてみるとどうやって今までネトゲーする時間を捻出していたんだろう?と思うくらい、時間が取れません。

休みの日は、お外で遊んでることが多くなりました。
ってわけで、今年も夏山シーズンがやってきました。
春先から登ろうと思っていたのに、今年は震災ですっかり出鼻をくじかれました。

去年までは、DOLフレに「ハイキングの人だ~!」と言われるくらいで、ホントにハイキングみたいな山登りしかしてませんでしたが、今年はちょっと頑張って高い山に登ってみようかと。
そんなワケでハイキングは卒業で、本格的登山の計画を・・・。

まずは、日本百名山のひとつ、地元の吾妻山に登ってみましょう。
初めての高い山で、少し不安だったので、ガイドさんのつくツアーに参加してみました。
ところが、コレが後で裏目に出て、なんとも情けないことになってしまうのです(汗

230722_1.jpg
梅雨も明けきらない7月前半、なんとかギリギリの空模様の中、山形県の天元台からロープウェイに乗り込みます。

230722_2.jpg
ロープウェイを降りると、今度はリフト3本の乗り継ぎです。
らくちんなのですが、リフトに乗ってるだけで、30分もかかります。

さて、3本目のリフトを降りたところから、いよいよ登山口へ向かいます。
って!!!
ペースはやっ!(超汗

ツアーの人たちは、なんだかかなりこなれた上級者っぽい人しかおらず・・・。
しかも午後から悪天候になるとのことで、たぶんマキマキモード・・・。
さらに、震災以降すっかり体力トレーニングをさぼっていたアタシ・・・。

まったくついていけません!(号泣

そんでも最初は、なんとかかんとか、みんなに必死でついていこうと、急登をがんばります。
30分くらい樹林帯を登っていくと、突然岩ゴロゴロの開けた場所に。
230722_4.jpg
かもしか展望台と言うところだそうです。
晴れていれば見晴らしいいんでしょうが、ガッスガスで何にも見えませんw

小休止をしたあと、出発です。
ここからは、しばらくの間木道歩き。

230722_5.jpg
森林限界を超えて、湿原の風景になってきました。

230722_6.jpg
大凹(オオクボ)と言う高層湿原は、尾瀬なんかに見られる池塘(チトウ)という小さい沼地が沢山あります。
そして、ここの魅力は、驚くほどの高山植物の宝庫!
ちょうど季節もバッチリで、周り中綺麗なお花の、お花畑状態~♪

230722_7.jpg
コバイケイソウ
230722_8.jpg
イワカガミ
230722_9.jpg
チングルマ
230722_10.jpg
ヒナザクラ

と、ここまでは、ヘタリながらも、可憐なお花になぐさめられて、なんとか楽しく歩いてこれました。

が!

ここから先、ストックも使えないような、大きな岩ゴロゴロの急登が始まります・・・。
足場の悪いところを今まであまり歩いたことのなかったアタシ・・・。
足場が悪いと、こんなにも体力持っていかれるの~?!^^;と思うくらいに、へばってしまいます・・・。

ガイドさんや、周りのツアーの人たちに励まされながら、なんとか大休止地点の天狗岩まで登ってきました。
230722_12.jpg
ここには、神社があって、この日は例大祭の日で、ひっぱり餅とお神酒のふるまいがありました。
ひっぱり餅と言うのは、直径15センチくらい?のまーるいお餅を、みんなで引っ張ってちぎっていただくものです。ようするに、名前のまんまですw
神社に参拝すると、御守りをいただけました。
230722_15.jpg
230722_16.jpg

お弁当を食べた後、今度は山頂目指して出発です。
天狗岩から少し下って、無人の避難小屋を過ぎ、少し登り返すと、そこは・・・。
230722_13.jpg
吾妻連峰最高峰「西吾妻山」標高2035メートル。

情けないことに、へばりまくりましたが、なんとかギリギリ日本百名山一座め登頂!

この山頂は、この標識が経ってるだけで、木々に囲まれてまったく展望がありません。
ガイドさんも、面白くもなんともないとこなので、さっさと行きましょう~と、今度は下山に入ります。

下山と言っても、登りかえしもあり、なんだかもうアタシは、すっかりヘロヘロ状態・・・。
ミラクルさんにまで、「今日はどうしちゃったの~!?」と心配される始末。

しかもこの日、初めて降ろした登山靴とザックがなんだか体に合わず、更にヘロヘロ状態に;;
おまけに、リフトまでもう少し!と言うところまで来たら、いきなりの大雨!

今まで使ったこともなかった(ぉぃ)レインウェアとザックカバーを始めて使います・・・(汗

と、とりあえず、事故や怪我がなくてよかった・・・。
きっとアタシは、「ヘリコプターに一番近い女」だったような気がします(号泣

というわけで、本当にギリギリでしたが、なんとか無事下山。
コレにこりて、真面目に体力トレーニングを始めたのは言うまでもありません(泣

230722_14.jpg
西吾妻山の山バッジ。

いろんな意味で、お勉強になったお山でした~。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

おひさしぶり

吾妻山、大変だったようですけど興味が沸いてきました!
我が家は最近あまり外に出ていないのですごくうらやましいです。とクリスさんが。
お二人ともお元気そうで何よりです^-^
ps.クリスさんもハンター×ハンターがお気に入りです。

NoTitle

お元気そうですね~
そして健康的に遊んでいるようで!

時間がとれうようになったらまたDOLに戻ってきてね(o゚-゚o)ノ 待ってます

お外で活動するときは、くれぐれも紫外線にお気をつけあそばせ・・・・   おねーさまよりw

NoTitle

2000メートルって結構高い山だねー

酸素が薄いことに反応しやすい体質の人もいるみたいだし、携帯の酸素ボンベも持って行った方がいいかもねー

NoTitle

☆月家☆
ヘロヘロで、ヘリコプター輸送寸前だったけど、面白かったです(ぉぃ
ヘタレで、超ローペースでよければ、そのうちまたお山にご一緒しましょう~^^
筑波山、登ってみたいよ!
ハンター×ハンターは、またあさってに今度は29巻が出るんだね~。2ヶ月続けて読めるなんて、ある意味オイシイ?!w

☆おねーさま☆
冬場は、あんまりお外で遊べなくなるので、DOLに戻ろうかと思ってます~。
もうおねーさまとは、腕前が違いすぎて海事じゃ一緒に遊べないかもだけど、銀行前でまた井戸端会議しましょうw
UVは、もちろん気をつけてますことよ!
SPF50+のPA+++は、当たり前~!w
それに、帽子・タオルマフラー・アームカバーで、完全防備っw

☆いっちゃん☆
東北のお山は、2000メートル前後が主流なんだよ~。
ドッカリ雪が積もるので、山の頂上が高層湿原になってるとこが多くて、すごく綺麗なのです!
他の山で、自分のペースで登れたときは、なんともなかったので、高山病じゃなくって、単にバテてしまっただけのようです(号泣
バテないように、やっぱ自転車で鍛えるしか?w

NoTitle

2000m級制覇(?)おめでとうございますw

次はいよいよ立山(3000m)にアタックかな~w

幽白を準備してお待ちしてますよ~w


NoTitle

☆おーさん☆
おう!今月3000メートル級にほんとにチャレンジするのだ~w
残念ながら立山じゃなく、乗鞍なのだけどw
お天気いいといいなぁ。
立山と、乗鞍を天秤にかけて、乗鞍をとってしまったのだけど、そのうち絶対立山も行くので、おーさんも一緒に登るのだよ!?w
幽白・・・そろえてみようかなと思っている今日この頃。
プロフィール

ロコ・スプラッシュ

Author:ロコ・スプラッシュ
イケメンが大好きな、
ノーキン志望のヘタレ軍人です。

フリーエリア
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。