スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*月山*

またまた山日記です。
今回は、出羽三山の主峰・月山に登ってきました。

出羽三山とは、湯殿山・羽黒山・月山の三山で、山岳信仰の修験の山々です。
以前、車で行ける羽黒山にお参りしたコトがあるのですが、麓には山伏の資料館があったりします。
湯殿山・月山は、昔は女人禁制で、女の人は羽黒山にお参りしてたみたいですね。
でも今は、禁も解かれたので、女性もお参りできるようになりました。

今回は、もうどこもかしこも絶景で。
写真がすごく多いので、文章少なめで行きます!w
歩いていかないと見られない絶景のおすそ分けです~^^

今回のコースログ。
240827_1.jpg

月山ICを降りて、志津温泉方面への山道を登って姥沢登山口に向かいます。
ひろーい駐車場に車を停めて、登山口へ。
240827_2.jpg
登山口までは、舗装道路を歩いていきます。
途中管理小屋があって、管理の協力金を@200円支払います。
登山道の整備や、環境保全をしていただいてるので、安すぎるくらいですね~。

右手に姥沢小屋が見えると、すぐ左手にリフト下駅が見えます。
はい、今回もリフトでズルをするのですw
15分くらいかな、リフトに乗って上駅につくと、もうそこは既に別世界。
240827_3.jpg
「月山」って書いてありますが、この山は「姥ヶ岳」と言う山ですw
まずは、この山に登ります。

240827_4.jpg
あっちが、月山の山頂。
うほっ、アタシでも登れるんだろうか・・・(超汗

20分だか、30分だか頑張ると、割とすぐに姥ヶ岳山頂に。
240827_5.jpg

山頂からの景色。
240827_6.jpg
こっち側は、湯殿山方面かな。
雲が目の下にありますね~。

240827_7.jpg
姥ヶ岳からは、美しい草原の楽しい稜線歩き!
すっごい気持ちイイ~!w

240827_8.jpg
一回下って、金姥まで登り返す道。
もう、気持ちよすぎw

240827_9.jpg
途中、湯殿山へ向かう道があります。

240827_10.jpg
コレが湯殿山へ行く道。
すごーく険しい道だそうで、鉄バシゴがかかった岩場とかがあるそうです。
修験の道だけあって、途中「装束場」と言って、本宮にお参りする前に衣装を改めた場所などが残っているようです。
いつかは、あっちの道も行ってみたいな~。

240827_11.jpg
もう8月も終わりだと言うのに、ニッコウキスゲが咲いていました。

240827_12.jpg
アルムの山小屋がありそうですw
クララが立った~!とかやりたくなりますw

240827_13.jpg
道はよく整備されていて、石畳や木道がずーっと敷かれています。
迷うような場所は、一切ありませんw

240827_14.jpg
ところどころに雪渓が残っています。
月山は、夏スキーが有名で。4月~7月がスキーシーズンなのです。
冬は積雪量が多すぎて、逆にスキーができないそう。
さすがに8月末なので、もうスキーできるほどの雪は残っていませんw

240827_15.jpg
さて、難所に入りました!
鍛冶坂(鍛冶月光:かじがっこう)と呼ばれる山頂まで続く急坂です。
下から見上げると、壁にしか見えません・・・(汗
この急斜面を、一時間頑張らないと山頂に立てないのです;;

長くなるので、また折りたたみ~。
続きは、↓からどうぞ^^

ヒィコラ言いながら登っている途中から、来た道を振り返ると・・・
240827_16.jpg
歩いて来た道がずーっと続いてるのが、分かります。
あの山の稜線を歩いてきたのです。

まぁとにかく心臓破りの急坂で、しんどいのですが、周りの人たちも喘ぎ喘ぎで、追い越されては少し行くとその人たちが休んでいて、また追い越したり・・・の繰り返しで、ほぼ周りは同じメンツで登っていきますw
そんな中、息ひとつ切らさずにスタスタ登っていくミラクルさん・・・。
マジ、すごすぎ!
アタシが遅いので、合わせて登ってくれてますが、ソロだったら物凄いスピードで登っていけそうです・・・。
さすが、ガテン系っ!

鍛冶小屋跡と呼ばれている石造りの場所を過ぎると、山頂はどうやら目前のようです。
240827_17.jpg
綺麗な雲~。
白装束の人も登っています。
ここを登りきると・・・

240827_18.jpg
着いた~っ!
一番奥に見えるのは、月山神社。

雲の峰 幾つ崩れて 月の山

芭蕉の句どおりの景色ですw

まずは、神社にお参りに行きましょう。
240827_19.jpg
月山神社本宮。ご祭神は、月読命(つくよみのみこと)
天照大神の、弟神様ですね。
この鳥居の向こうはご神域のため、撮影は不可だそうです。

鳥居をくぐった途端・・・
あっ、空気が変わった!
昔、伊勢神宮の鳥居をくぐった時にも感じたコトのある、空気の変化です。
上手く言えないのですが、なんというか気温が2~3度下がったような気がするというか。
空気の中に、水の粒子が含まれているような・・・。
すごく清浄で、爽やかな空気が流れている感じがするのです。

まぁ、ここは間違いなく、文句なく、今風に言うと、パワースポットでしょうねw

祈祷料をお支払いすると(@500円)小さなお札と、人形(ひとがた)と呼ばれる紙でできたお人形をいただきます。
小さなお札は、お財布などに入れておいてください・・・とのこと。
少し進むと、神主さんがいらっしゃって、ご祈祷していただきます。
ご祈祷が終わると、さっきいただいた人形で、頭から足の先まで体を撫でるように言われます。
最後に、ふっと息を吹きかけて、側にある水場にその人形を浮かべます。
よくは分からないけど、きっと体の悪いところを引き受けてもらってるのでしょうか。

更に奥に進むと、本宮があるので、そこでお参りをします。
ここの狛犬は、なんとウサギさんですw
月の山だけあって、お使いはウサギさんなのだそう。

本当は、兎年の去年、月山に登りたかったのです。
お天気に恵まれず、予定が合わず、今年になってしまったのですが・・・。
兎年のトシに、月山神社にお参りすると、12年分お参りしたのと同じご利益があるのだそう。

お参りも済んだので、ランチタイムと休憩です。
240827_20.jpg
山頂は、広い草原になっています。
写真に写っているのは、頂上小屋。
宿泊もできる山小屋です。

とことん汗をかいたので、カップ麺の塩味が効く~w

お腹もいっぱいになったので、名残惜しいですが、下山です。
240827_21.jpg
鍛冶坂の急斜面を下っていきます。

240827_22.jpg
ニッコウキスゲの咲く、石畳の道。
雲が出てきました。

240827_23.jpg
姥ヶ岳方面の分岐。
さっきは、右の道から来たので、帰りは左の道に進みます。
姥ヶ岳の道は稜線歩きでしたが、こちらは窪地の草原を行く道です。

240827_24.jpg
雪渓から、川が生まれる場所。
溶けたての雪解け水です。
雪渓からは、靄も上がって、雲も生まれていました。

240827_25.jpg
お花畑の中に伸びる木道。
とっても気持ちイイはずなのですが、ラッシュ家の足の裏はこの辺で悲鳴をあげだしました;;
鍛冶坂の急な下りで、かなり足の裏に負担がかかっていたらしく、アタシもミラクルさんも足の裏の親指の付け根あたりに激痛が・・・。

月山の登山道は、よく整備されてはいるのですが、石畳と木道は、足の裏にきます・・・。
ちゃんとした登山靴を履いてるのですが、けっこう毎回同じ場所が痛くなるので、インソールの購入を検討しつつ痛みに耐えながら歩きます(涙

240827_26.jpg
痛いけど、お花が綺麗~。ニッコウキスゲ。

リフト駅方面に分岐を進むと、しばらく行くと上り坂に。
下りよりも、なぜかスピードが上がるラッシュ家。
「登りは、足の裏が痛くならないっ(喜」

240827_27.jpg
リフトの駅についた頃には、月山はすっかり雲の中。
雨も、ポツポツ降り始めました。
いい時間帯に登れて、絶景が見れてよかった~w

240827_28.jpg
最後の〆は、やっぱりコレw
暑さでオーバーヒート気味の体をクールダウンw

後は、リフトに乗って下るだけ。
今回の温泉は、道の駅にしかわに隣接している
水沢温泉館←クリックするとリンクはってありますw(知らない方がいたので、念のためw)

死ぬほど汗かいて、ヨレヨレだったので、サッパリスッキリ生き返りましたw
ミラクルさんは、あまりの気持ちよさに、湯船で失神しそうになったそうですw
登山→アイス→温泉は、お酒の飲めないラッシュ家の、黄金コンボなのです。
ビール飲めたら、うまいんだろうなぁ~(遠い目

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

残暑お見舞い申し上げます!
ご無沙汰してます!
元気ですか?
こちらは、お盆明けから意外と暑くムシムシしてましたが、
今日空を見上げたら、秋の空でした!
やっと残暑も終わり、恐ろしい?冬が近づいてくるのかなぁ
と感じました!

月山!登山すごいね!
宮城に住んでいた頃、車で通り過ぎたことはあるけど、
月山って、頂上の神社があるんだねぇ。
知らなかった。
だからなのかなぁ、月山は気が(性格じゃなくて、波動?のほうね)
強いってよくいわれるよね!

あんなにすごい稜線の山登りできるなんて、尊敬します♪
人生で一度は富士山には登ってみたいと思っていたけど、
もう体的に無理だなぁ・・・。
ワンダーさん達は富士山登ったことある?

No title

★剣豪★
秋の空!?
うっそー!!北海道、めっちゃ暑かったよ!w
ってわけで、14日~16日、北海道に行ってましたw
涼しさを求めて行ったのに、30度↑でビックリ。
剣豪お勧めの某動物園も行って来たよw

富士山は、そのうち絶対チャレンジしたい山です~。
数年中には、行きたいなぁ~(遠い目
行きたいとこがありすぎて、時間が全然足りませんw
贅沢な悩みかもだねw
プロフィール

ロコ・スプラッシュ

Author:ロコ・スプラッシュ
イケメンが大好きな、
ノーキン志望のヘタレ軍人です。

フリーエリア
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。