FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*蔵王*

9月7日(日)に、蔵王に登ってきました。

ドライブで何度も訪れたことのある山ですが、登るのは初めて。
「蔵王」と言う山はなく、北蔵王・中央蔵王・南蔵王の山塊を総称して、「蔵王」と呼ぶそうです。
蔵王のお釜は、観光地として有名なので、写真を見たことある方も多いのではないでしょうか。

朝6:00、家を出るときは、しとしと雨模様・・・。
正直、今日の登山は諦めていました。
天気予報は一応晴れだったので、行ってみるだけ行ってみようということに。
蔵王は、宮城県と山形県の県境の山です。
宮城県の遠刈田温泉に着いた頃、曇り空ながらも雨は止みました。
遠刈田温泉から、蔵王エコーラインに入ります。
ドライブコースとしても、とても楽しいところです^^

エコーラインを走っていると、曇ってはいるものの、なんと山頂が見えています。
コレは行けるかも~♪
大黒天と言う登山口から登り始めます。
駐車場で車を降りると、あの独特な硫黄臭が。

260916_1.jpg
登山口から、まずは刈田岳を目指します。
一時間の登り。

260916_2.jpg
登山道は、めっちゃ整備されていて、ほぼ遊歩道w

260916_3.jpg
少し登ると、濁川の源頭部が見えます。
なんか壮絶な眺めですね~。ゴツゴツ火山です。

260916_4.jpg
お釜のフチの稜線が見えてきました。
右側の黒い山の向こうが、お釜です。

260916_5.jpg
お釜が見えました!
おまけに、さっきまでの雨模様はどこへやら・・・すっごい青空!w
お釜の写真は、どう撮っても絵葉書っぽくなるのですw

260916_6.jpg
刈田岳頂上に着きました。
小さな神社があります。
ここは、すぐ下のレストハウスから5分くらいで登ってこれるので、観光客の人もいっぱい。
我が家も昔、ドライブで来たときに登りました。
そのときは、ミュールで登った記憶がw
道がしっかり整備されてるので、サンダルでもなんとか登れちゃいますw
(アタシらみたいに反対側から登ると、一時間かかりましたが・・・w)

260916_7.jpg
いったんレストハウスまで、下ります。
立派なレストハウスの向こう側には、広い駐車場があります。
お釜観光は、車で来れるのですw

260916_8.jpg
観光客に混ざって、お釜観光ですw
エメラルドグリーンのカルデラ湖に、雲が写ってとてもキレイ・・・。
ね、どっからどう撮っても、絵葉書でしょ?w

ここから広い稜線を歩いて、主峰・熊野岳に向かいます。
260916_9.jpg
なだらかで広い稜線と、抜けるような青空!
すっごく気持ちイイですw

260916_10.jpg
山形市内が見えます。
月山や、朝日連峰方面は、雲の中。

長くなるので、折りたたみ。
続きは、↓からどうぞ~。


なだらかな稜線から、最後ひと登りすると、主峰・熊野岳です。
260916_11.jpg
日本百名山10座目。「蔵王・熊野岳」標高1841メートル。
ラッシュ家のゆる登山、やっと二桁の百名山ですw

ここで、お昼休憩。
広い山頂には、あちこちでお弁当を広げている人がいます。
天気もよくて、ほんと気持ちいい~^^

休憩が済んだら、更にこの先の地蔵山まで縦走します。
熊野岳から、ゴツゴツ岩場の転げ落ちそうな急斜面を下ると、また整備された石畳の道に出ます。
そこをのんびり歩くと、地蔵山の山頂です。

260916_12.jpg
よく整備された道。

260916_13.jpg
ロープウェイの駅が見えてきました。
蔵王の温泉街から、ロープウェイを2本乗り継ぐと、地蔵山のすぐ下まで来ることができます。
このロープウェイに乗ると、冬にはあの有名な樹氷が見られるそうです。
ロープウェイ駅まで下って、休憩です。

260916_14.jpg
ラ・フランスソフト。
さっぱりしてて、とても美味しかったです♪

駅の外は、広場になっています。
260916_15.jpg
開運の鐘と書いてあったので、とりあえず鳴らしておきましたw
開運したかなー・・・。

260916_16.jpg
大きなお地蔵様。真冬になると、雪に埋もれて頭だけ出ているそうですw

さてさて、あんまりのんびりもしていられません・・・。
今来た行程をそのまま逆戻りしないといけません。
260916_17.jpg
帰りは、地蔵山には登らず、巻き道を行きます。
木道が敷いてあって、歩きやすい~。
熊野岳にも巻き道があって、山頂には登らず、避難小屋経由で戻ってきました。

そして・・・
260916_18.jpg
また別角度から、お釜w
やっぱり絵葉書だーw

260916_19.jpg
遠くにレストハウスと、刈田岳が見えます。
だいぶ雲行きが怪しくなってきたので、さっさと下山しないと(汗
まったく同じ道を戻って、大黒天の駐車場まで下りました。

下山後は、お楽しみの温泉♪
今日はもちろん、蔵王温泉です!
蔵王温泉は、強酸性泉。青みがかった乳白色のお湯です。
何度か入りにきてますが、かなり好きな温泉かも~^^

お天気に恵まれて、とっても楽しい山登りでした♪
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

きれいですね~~

晴れててよかったですv-278
カメの水が緑だと早く換えなきゃって思うけど、
カルデラ湖が緑だとうっとりしますね~~

No title

あい、カメとかザリガニの水が緑なのはイヤなのですw
アンさんも、足を伸ばして山形の旅はいかがですか?w
東北最大級と言われているイオンモールが、天童にできましたよー。
プロフィール

ロコ・スプラッシュ

Author:ロコ・スプラッシュ
イケメンが大好きな、
ノーキン志望のヘタレ軍人です。

フリーエリア
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。